FC2ブログ
2006・12
<< 11 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 01 >>
2006/12/21 (Thu) クリスマスだから考える。
教会付属の幼稚園で働いていた頃、クリスマス前1ヶ月間は特別な時期
<アドベント>でした。
アドベントカレンダーを開けながら、毎日1つづつお話を聞き、
クリスマスの到来を楽しみに待つ期間のことです。


その中で1日だけこんな歌をうたう日があります。

♪クリスマスだから考える たくさんたくさんたくさん 悲しんでいる人のこと
♪クリスマスだから考える どうしてどうしてどうして 悲しいことがあるのかな


うたった後、毎年いろいろな話をしました。

戦争のこと、地雷のこと、ルワンダの内戦について話したこともありました。
飢餓で苦しむ子どもの写真を見せたこともあります。
アメリカの自爆テロがあった年は、ビルの下敷きになって命を落とした消防士の話をしました。

毎年、毎年、悲しい出来事はなくならず、悲しんでいる人々もいっこうに減りません。

日本でも、親殺し、虐待、誘拐殺人、いじめ…悲しいニュースが耐えません。

日本人にとってクリスマスはごちそうとプレゼントがいっぱいの楽しいお祭りだけれど
一日だけ立ち止まって、悲しい人たちに目を見けるときがあってもいいのではないかと思います。

かくいう私も、幼稚園をやめてから、なかなか子どもたちに話をしてきませんでした。
ニュースを見ながらその都度話し合うようにはしてきましたが、
アドベントの時期はそんなに頑張ってこなかった。



で、今年は反省して、
1ヶ月間連載されていた朝日新聞の記事を読みつづけました。
新聞いじめの記事


いろいろな分野で活躍している人が、
「いじめられている君へ」「いじめている君へ」
という題で、メッセージを書き綴ったものです。

そうそうたるメンバーです。
http://www.asahi.com/edu/ijime/

いろいろな角度からいじめの問題を取り上げていて、
自分の体験も交えて具体的にわかりやすくかかれているので、
心に響くものがありました。




長くなりそうなので、続きはこちらに↓
スポンサーサイト




カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード