2017・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/10 (Sun) 12月の絵本『クリスマスものがたり』フェリックス・ホフマン
12月は、クリスマスの絵本の中で一番気に入っている絵本を紹介します。

クリスマスのものがたり
クリスマスのものがたりフェリクス・ホフマン しょうの こうきち

福音館書店 1975-01
売り上げランキング : 28365

おすすめ平均 star
starフェリックス・ホフマン最後の名作絵本
star宗教的なクリスマスの本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



これはホフマンが最後に描いた絵本です。

何が素晴らしいかというと、まず冒頭の天使の絵が素晴らしい。
天使ガブリエル(マリアに受胎告知する天使)は、私のイメージそのまま、いや、それ以上です。
美しく、神々しく、男女の区別がなく、この世のものではない。
この絵本を読んでから、ずっと天使ガブリエルは私の中に生き続けています



クリスマスって何の日?と日本の子どもに質問すると、
だいたい「サンタさんがプレゼントをくれる日!!」という答えが返ってきます。

でも、クリスマスは誰かのお誕生日なんだよ?誰のお誕生日か知ってる?と重ねて質問してみると
「うーーん?サンタさん?違う?じゃあ神さま?」 こんな答えが返ってくることが多いです。

正解はイエス・キリスト。クリスマスはイエス様の誕生日なのです。


この絵本ではイエス様の誕生のお話が、聖書に忠実に、またわかりやすく簡潔な言葉で書かれています。それもおすすめする理由です。

クリスチャンではない人も、本当のクリスマスの意味を知るいい機会になると思います。



そして印象的な絵がたくさん。

本当に血の通っているように思える、
まるまるとした赤ちゃんとして描かれている、幼子のイエス様。

羊飼いたちのいる真っ暗な野原が、天使が降り立つと昼間のような明るさになる場面。

羊飼いがイエス様に対面したときの一人一人の表情。

そして3人の博士たちは、一人一人違う人種に描き分けられています。


言葉では表すことのできないたくさんのことが、絵によって表現されていると思います。



1ページ、1ページ、味わいながら、
大人にも子どもにもこの時期にぜひ読んでもらいたい、素晴らしい絵本です。





ランキングに参加中。よかったら1クリックお願いします。FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

comment

以前コメントもらってから「saraの大好きなクリスマス絵本って?」と、ずっと興味あったのよ~!紹介してもらえる日を待ち焦がれていました!!ようやくスッキリi-237
こちらの絵本、実際読んでみたことは まだなかったわ!
とっても読んでみたいです!!
そして・・・絵本もきっと素晴らしいと思いつつ、記事の紹介文も素晴らしいと思った!
すぐにでも絵本探しに行きたくなってしまったほどです。
2006/12/11 08:43 | nadeshiko [ 編集 ]

お待たせしました!
思い入れのある絵本の紹介は、かえって難しくて、
何回も何回も書き直して、やっとUPできました。
それでも、読み返すと熱く語りすぎちゃってちょっと恥かしい・・・
ほめてくれてありがとうv-415

Andanteでも、たくさんのクリスマスの絵本の紹介があって、
いい出会いをたくさん経験しています。
これからもよろしくね♪


2006/12/11 15:53 | sara [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://saralife.blog52.fc2.com/tb.php/202-e32e4855

カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。