2017・07
<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/12/22 (Sat) 『サンタクロスからの手紙』J・K・K・トールキン
今年のクリスマスに出会った絵本です。
どちらかといえば、大人向きの絵本です。

「指輪物語」「ホビットの冒険」で有名なトールキンが、
自分の子どもたちへ毎年書いていたサンタクロースからの手紙を集めたものです。

素晴らしい絵と文なんです!!画像がなくてごめんなさい↓
サンタ・クロースからの手紙 (評論社の児童図書館・絵本の部屋)
サンタ・クロースからの手紙 (評論社の児童図書館・絵本の部屋)J.R.R.トールキン ベイリー・トールキン せた ていじ

評論社 1976-01
売り上げランキング : 284344

おすすめ平均 star
star原書と比較
starトールキン教授の愛情溢れる絵手紙です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


トールキンの描くサンタクロースは、北極でしろくまと住んでいます。
毎年いろいろな事件があり、物語としてもとてもおもしろいです。
絵も色彩の美しさと、細やかさ…ためいきがでます。
そして、寒さのため字はふるふる震えているのですよ(リアル!)。

トールキンの子どもたちへの愛情の深さを感じます。

毎年知らない間に、手紙が置いてあり、
子どもたちが返事を書いておいておくと、知らぬ間になくなっている…
サンタクロースと4人の子どもたちの文通は15年もの間続いていたようです。




私の勤めている幼稚園には本物のサンタが来ます。
年中・年少組には後姿だけ。年長にはスズの音しかきこえず、見ることはできないのですが。
でも、プレゼントとともに、サンタクロースからのカードが添えられていて、
一人一人の名前と、ふだんの様子や頑張っていることが書かれています。
そう、サンタクロースはちゃんと一人一人を見ているのです。
教師が読み上げるのを聞きながら、とても嬉しそうな子どもたち。


本当は私が四苦八苦して文面を考えました…

サンタクロースって大変です。
でも、トールキンのように毎年楽しんで、心をこめて言葉を考えたいものです。

この本、買いたくなっちゃったなぁ。

みなさんもぜひ、一度ご覧になってください。


ちなみに、サンタクロースは、うちの娘には水筒とお弁当箱・お箸のセット、
息子にはテニスラケットを持ってきてくれるようです…









スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://saralife.blog52.fc2.com/tb.php/371-2f9f0ca6

カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。