2017・08
<< 07 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 09 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/05/18 (Sun) 『蒲公英草紙』恩田陸
久しぶりに、読書らしい読書。
恩田陸を読みました。

蒲公英草紙―常野物語 (常野物語)
蒲公英草紙―常野物語 (常野物語)恩田 陸

おすすめ平均
starsやっぱり常野な感じ。
starsほっこりしました。
stars感動できないのと、小さく笑う私がございました
starsほっこり。
starsたんぽぽ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


連作の常野物語の中の一作。

そのほか、「光の帝国」と「エンド・ゲーム」が出ています。

詳しくは書きませんが特殊な能力を持った一族の物語です。

「蒲公英草紙」は明治時代の物語。
懐かしさを感じる、古きよき時代のお話です。

恩田さんの人物設定がすばらしく、魅力的な人がたくさん出てきて、
おもしろかったです。

でも、その魅力的な人物たちが活かしきれていないというか、
消化不良で終わってしまった感はぬぐえません。

こんなに人物はいらなかったのでは?と思ってしまいました。

もうちょっと出し惜しみしたら?って。




私は「エンド・ゲーム」も読んだので、「光の帝国」も読まないと、
まだ全容がよくわかりません。
少しづつつながっているようなので、3冊を読み比べてみるのもいいかも。







ランキングに参加中。よかったら1クリックお願いします。FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

comment

こんばんは。
トラックバックさせていただきました。

トラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
2009/03/04 04:33 | 藍色 [ 編集 ]


>藍色さんへ
すてきなお名前ですね。
TBありがとうございます。
昔の記事を読んでいただけて、
とてもうれしく思いました。

実はまったくTBやらなくなっていて、
やり方を忘れました^^;
また勉強しなおさないと!
2009/03/06 23:26 | sara [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

蒲公英草紙常野物語 恩田陸
青い田園が広がる東北の農村の旧家槙村家にあの一族が訪れた。 20世紀という新しい時代が、何かを少しずつ変えていく。 今を懸命に生きる... //粋な提案 2009/03/04 04:28

trackback_url
http://saralife.blog52.fc2.com/tb.php/415-8ff36d75

カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。