2017・09
<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/21 (Sat) 『荒野』桜庭一樹
この人の本を初めて読みました。

すごく興味があったので。

荒野
荒野桜庭 一樹

文藝春秋 2008-05-28
売り上げランキング : 145828

おすすめ平均 star
star少女が大人に近づく過程
starよかった!
star少女に戻りたい・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

内容紹介
山野内荒野、十二歳。恋愛小説家の父と暮らす少女に、新しい家族がやってきた。
“恋”とは、“好き”とは? 感動の直木賞受賞第一作。

内容(「BOOK」データベースより)
恋愛小説家の父をもつ山野内荒野。ようやく恋のしっぽをつかまえた。
人がやってきては去っていき、またやってくる鎌倉の家。
うつろい行く季節の中で、少女は大人になっていく。



他の本を読んでいないので、なんとも言えないのですが、
おもしろくて、すらすらすらと読めました。
でも、思ったより長くて、途中で「まだ続きが!?」なんて思ってしまいました。


感想はどうしてもネタバレになってしまうので、
それでもいいという方だけどうぞ↓
読みながら、いろいろと疑問が…



まず。
荒野という名前、
井上荒野さんをすぐに連想してしまいますね。
お父さんも小説家だし。

女の子にこの名前をつけるってどうなんだろう?
やっぱり小説家ならではなのかしら。


それから。
連れ子同士で恋をすることになるのですが、
兄妹ということになってしまうので、法律的にNGなのでは?
将来的には成就しないのでは?
でも悲恋という感じに書かれていないので、
大丈夫なのかしら?
そこが気になりました。

あと、お母さん、めっちゃ勘がするどいのに、
この2人が好きあっているということに気がつかないの?
それともわざと気がつかないふり?

さらに。
荒野はごく普通の標準的な女の子だとすごく強調しているわりには、
一目ぼれの確立高すぎるのですが…?
しかも盲目的に愛されすぎ。
そんなに魅力のある女の子なのか、疑問でした。


まあ、数々の疑問はさておき。

登場人物はどの人も魅力的だったなぁ。
この人の小説はみんなこんな感じなのか
読んでみたくなりました。

あと、鎌倉は私も好きな場所なので、
風景が浮かんできてよかった。

トータルとしては、読んでよかったと思える本でした。





ランキングに参加中。よかったら1クリックお願いします。FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ







スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://saralife.blog52.fc2.com/tb.php/503-10f1bcdb

カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。