2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/08/23 (Mon) 『借りぐらしのアリエッティ』
息子と実母と見てきました!

9:30~の回だからか、もうみんな見終わったからか、
空いていました…

5~6組といったところでしょうか。

母が予約して席を取ってくれたので、
一番後ろの真ん中で見ることができました。




◇感想
(ネタバレも少し。それでもよい方どうぞ)


事前にメイキングを見ていたので、美術と音を楽しみにしていました。

◇美術
とにかくきれいでした、植物が。
生き生きとしていました。
質感がすばらしい!

ただ、動くもの(葉や花)などは、背景のそれとはちがって
すごく平面的になるんですよね。
光沢もなくて、平べったい感じに。
仕方がないけれど、残念。

◇音
人間にはささいな音でも、小人には大きく聞こえるんだなぁと
再認識。
全部の音を、身近にあるもので創り出していく過程をTVで見ただけに、
その臨場感、リアルさに感心しました。
プロの技です。

◇ストーリー
おもしろかったです。
メッセージもしっかり受け取れたし。

ただ、少年とアリエッティが会話するシーン。
「君たちは滅び行く種族なんだ」あたりの台詞は
不必要かと思いました。
まさに説明になってしまっていて、興ざめ。

小人が絶滅寸前ということも、
それでも生き残っていかなくてはいけないという強い意志も、
お父さんの台詞によって、すでにわかっていることだから。

説明で伝えるよりも、感じて受け取ることの方が大事だと思うから。

そこが残念だったなぁ。

◇印象に残るシーン
・アリエッティが夜の台所を初めて見るシーン。


・ヤカンの舟が太陽に向かって流れていくシーン。
これからも、きっと小人たちは困難に立ち向かって
生き延びていくのだろう

という希望の光を感じました。

きれいで、前向きな情景でした。


見てよかったです。




ランキングに参加中。よかったら1クリックお願いします。FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://saralife.blog52.fc2.com/tb.php/688-be073422

カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。