FC2ブログ
2019・09
<< 08 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 10 >>
2006/06/09 (Fri) 6月の絵本「おへそのひみつ」やぎゅうげんいちろう
6月といったら雨の本が定番ですが…
私の勤めていた幼稚園では、6月は「体」について考える月でした。
からだについての絵本で、一番おすすめなのが「やぎゅうげんいちろう」さんの絵本。
「はなのあなのはなし」
「かさぶたくん」
「おっぱいのひみつ」
「あしのうらのはなし」
「きゅうきゅうばこ」
題名を見ただけで、読んでみたくなりませんか??
おへそのひみつ
おへそのひみつやぎゅう げんいちろう

福音館書店 2000-11
売り上げランキング : 17562

おすすめ平均 star
starとっても面白くてタメになる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このシリーズを読んであげると、子どもたちは目をキラキラさせて、聞き入ります。
単純な絵と文で、かみくだいて描かれているので、全然難しくありません。
でも大事な知識は全部盛り込まれているのです。
おまけにとってもユーモラスなので、必ずゲラゲラ笑いが起こります。
必ず「次も!次も!」と、全部のシリーズを読みたくなってしまいます。
科学の絵本の中では、秀逸の出来です!


子どもの頃って、おへそはなんであるのか不思議でしたよね。
お母さんとつながって栄養が送られていたとは知っていても、
「お母さんのおへそと自分のおへそがつながっていた」と誤解している子が多いこと!
これを読んで、「ああ、そうだったのか!」と納得。

最後の「きゅうきゅうばこ」だけは、文山田真 絵やぎゅうげんいちろう となっています。
この本は身近な「やけど」「すりきず」「はなぢ」などの手当ての方法が書かれていて、とても勉強になります。
「足のしびれ」→「じんじんさせておいていい」
「しゃっくり」→「しゃっくりはそのうちにとまる」
なんて笑っちゃうページもありますよ。

6月の雨の時期、親子で笑いながら体について学んでみませんか?
↓一番笑えるのは、これかな?
はなのあなのはなし
はなのあなのはなしやぎゅう げんいちろう

福音館書店 1981-01
売り上げランキング : 106843

おすすめ平均 star
star科学絵本の導入に適!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ランキングに参加中。よかったら1クリックお願いします。FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ


スポンサーサイト




comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://saralife.blog52.fc2.com/tb.php/76-1c4b55f6

カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード