2017・07
<< 06 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 08 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/13 (Tue) 撓田村事件 小川勝己
撓田村事件―iの遠近法的倒錯
撓田村事件―iの遠近法的倒錯小川 勝己

新潮社 2002-10
売り上げランキング : 378529

おすすめ平均 star
starノワール作家の紡ぎ出したレトロな味わいの本格ミステリ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本格派ミステリと雑誌で取り上げられていたので、読んでみたいと思っていました。

村という全員顔見知りの閉ざされた空間で起こる連続殺人事件。
この独特の雰囲気に、小野不由美の「死鬼」を思い出しました。

複雑にはられてる伏線と、次々に明かされる真実。
直前まで犯人がわかりませんでした。
よく考えられていて、長編ながらきちんとまとまっていると思います。


ただ…
個人的にはあまり面白くなかったです。



↓この先ネタバレ
正しすぎる推理小説というのかな。
探偵役の人もいまいちつかみごころがなかったし、他の登場人物たちも魅力に欠ける感じで。
殺人の動機も納得できなかったし。

また、主人公が村に伝えられている「犬使いのおばあさん」の話を
紙芝居にしようとするのはどうしてだろう?
民話として本にするならわかるけど、あの悲惨なお話を絵にすると、
すごくこわい紙芝居になると思う。
そんなシュールな紙芝居を作ろうとしている男の子の夢が「絵本作家」っていうのは…
どうしても理解できなかったです。

そこらへんにケチがついてしまって評価は★★★どまりです。

ランキングに参加中。よかったら1クリックお願いします。FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://saralife.blog52.fc2.com/tb.php/81-2f08be96

カウンター

来てくださってありがとうございます♪

プロフィール

sara

Author:sara
4月3日をもちまして、
このブログは終了させて
いただきました。

今まで読んでくださって
本当にありがとうございました。

しばらくぶりに訪れて
くださる方もいらっしゃるかも
しれませんので、
しばらくはこのままに
しておきたいと思います。

…これ、保存って
できるのかなぁ?
調べてみよう。


*1971年4月生まれ 牡羊座 B型
家族は夫と 娘(中学2年)息子(小6)の4人家族。

*趣味は読書と手芸。

*SINCE 2006.2.16
 ♪気軽にコメントいただけたら嬉しいです♪

<お知らせ>
記事に関係ないコメントの場合、
削除させていただく場合があります。
ご了承ください。
 

参加しています。

FC2ブログランキング

最近の記事

カテゴリー

CalendArchive

リンク

いつもお邪魔しています♪

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。